IAM アイデンティティセンターでクラウドアプリケーションにユーザーアクセスを割り当てるにはどうすればよいですか?

所要時間1分
0

AWS IAM アイデンティティセンター (AWS Single Sign-On の後継サービス) を使用してクラウドアプリケーションへのユーザーアクセスを設定するにはどうすればよいですか?

解決方法

IAM アイデンティティセンターでアイデンティティソースとして設定されたディレクトリのユーザー認証情報を使用してユーザーポータルにアクセスできます。

IAM アイデンティティセンターをセットアップする

Organizations の管理アカウントを使用して AWS Organizations サービスをセットアップします。詳細については、「IAM Identity Center prerequisites」(IAM アイデンティティセンターの前提条件) を参照してください。

クラウドアプリケーションにユーザーアクセスを割り当てる

IAM アイデンティティセンターコンソールを開き、ユーザーまたはグループにアクセス権を割り当てます。詳細については、「Assign user access」(ユーザーアクセスの割り当て) を参照してください。

注意: ユーザーではなくグループを使用してユーザーアクセスを管理するのがベストプラクティスです。グループはユーザーよりも管理が簡単で、設定も少なくて済みます。IAM アイデンティティセンターでアイデンティティソースとして設定されたディレクトリ内でユーザーを管理できます。

ユーザーポータルの URL を見つけるには、IAM アイデンティティセンターコンソールを開き、[ダッシュボード] を選択し、[User portal URL] (ユーザーポータル URL) でリンクを選択します。ユーザーポータルにログインするには、ユーザーポータルにサインインする方法に関するページを参照してください。


関連情報

IAM アイデンティティセンター内でユーザーを作成および管理する方法

AWS公式
AWS公式更新しました 2年前
コメントはありません

関連するコンテンツ