Elastic IP アドレスと EC2 インスタンスの関連付けを解除したり、解放したりできないのはなぜですか?

所要時間2分
0

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスから Elastic IP アドレスを解放するときに、「割り当て ID [eipalloc-****] のアドレスはアカウントにロックされているため解放できません」というエラーが表示されます。

簡単な説明

Elastic IP アドレスがロックされている場合、ReleaseAddress API 呼び出しを実行すると AWS CloudTrail は次のエラーを表示します。

「割り当て ID [eipalloc-****] のアドレス [IP アドレス] は、アカウントにロックされているためリリースできません。AWS サポートに問い合わせてロックを解除してください。アカウントにロックされていると、Elastic IP をリリースできません」

誤ってリリースされないように、Elastic IP アドレスがアカウントにロックされている場合があります。または、逆引きドメインネームシステム (rDNS) の設定中に Elastic IP アドレスがロックされることがあります。Elastic IP アドレスは、rDNS レコードが存在する限りアカウントにロックされます。

解決策

Elastic IP アドレスに rDNS が設定されているか確認する

SSH を使用してインスタンスに接続し、次のコマンドを実行します。次のコマンドでは、000.0.000.0 をお使いの Elastic IP アドレスに置き換えてください。

$ host 000.0.000.0

Elastic IP アドレスに rDNS が設定されている場合、上記のコマンドはこの Elastic IP アドレスに設定されているドメインを返します。以下はコマンド出力の例です。

$ IP 000.0.000.0.in-addr.arpa. domain-name-pointer mail.domain.com

rDNS レコードをリセットする

rDNS レコードをリセットするには、次のいずれかの方法を使用します。

Amazon EC2 コンソールを使用する

注: Amazon EC2 コンソールを使用して rDNS エントリを削除する方法がベストプラクティスです。

1.    Amazon EC2 コンソールを開きます。

  1. [ネットワークとセキュリティ][Elastic IP] を選択します。

  2. Elastic IP アドレスを選択し、[アクション][逆引き DNS の更新] を選択します。

  3. [逆引き DNS ドメイン名] のドメイン名をクリアします。

  4. update」と入力して確定します。

  5. [更新] を選択します。

AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用する

AWS CLI を使用して逆引き DNS レコードを削除するには、次の例に示すように reset-address-attribute コマンドを使用します。

aws ec2 reset-address-attribute --allocation-id value --attribute value

Linux および Windows 用コマンドの例:

aws ec2 reset-address-attribute --allocation-id eipalloc-abcdef01234567890 --attribute domain-name

注: AWS CLI コマンドの実行中にエラーが発生した場合は、最新バージョンの AWS CLI を使用していることを確認してください

AWS サポートに問い合わせる

Amazon EC2 コンソールまたは AWS CLI を使用してリクエストを削除できない場合は、AWS サポートにリクエストを送信してください。

  1. メール送信制限解除申請フォームを開きます。

  2. 次の情報をフォームに入力します。

メールアドレス: お使いのメールアドレス。
ユースケースの説明: rDNS の削除をリクエストする具体的なユースケース。
Elastic IP アドレス: Elastic IP アドレスのリスト。
逆引き DNS レコード: このフィールドはオプションです。
EIP 1 の逆引き DNS レコード:rDNS を削除してください」と入力します。
EIP 2 の逆引き DNS レコード: 空欄のままにしておきます。

  1. [送信] を選択します。

注: rDNS の削除がシステム全体に反映されるまでに数日かかる場合があります。

Elastic IP アドレスをリリースする

  1. rDNS 削除の確認を受け取ったら、IP アドレスの host コマンドを実行して削除を確認します。次のコマンド例で、000.0.000.0 をお使いの IP アドレスに置き換えます。
$ host 000.0.000.0

このコマンドは、次の例のような出力を返します。

$ 000.0.000.0.in-addr.arpa. domain-name-pointer ec2-00-000-00-000.us-west-2.compute.amazonaws.com.
  1. Amazon EC2 コンソールを開き、ナビゲーションペインから [Elastic IP] を選択します。

  2. Elastic IP アドレスを選択し、[アクション][アドレスをリリース] を選択します。

  3. [リリース] を選択します。

注: rDNS 設定を削除した後に Elastic IP アドレスを解放できない場合は、AWS サポートに問い合わせて、Elastic IP アドレスのロックを解除してください。

関連情報

Amazon EC2 のエラスティック IP アドレス用に設定可能なリバース逆引き DNS

AWS公式
AWS公式更新しました 9ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ