EC2 Windows インスタンスのインプレースアップグレードを実行する方法を教えてください。

所要時間1分
0

既存の構成とデータをそのまま維持したまま、オペレーティングシステムファイルをアップグレードしたいと考えています。

簡単な説明

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Windows インスタンスのインプレースアップグレードを実行できます。
インプレースアップグレードを実行するには、次の 2 つの方法があります。

  • 手動インプレースアップグレード。
  • AWS Systems Manager サービスを使用した自動インプレースアップグレード。

ダウンタイムを最小限に抑えるため、アップグレードを開始する前にアップグレード計画を立てましょう。インスタンスとデータのバックアップを維持するのがベストプラクティスです。アップグレードする前に、カスタム AMI を作成するか、Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームのスナップショットを作成することを検討してください。
**注:**インプレースアップグレードの方が高速ですが、ソフトウェアの互換性がないとエラーが発生する可能性があります。

解決策

手動インプレースアップグレード

1.    アップグレードオプション、要件、前提条件を確認して理解し、現在のバージョンの Windows をアップグレードする準備ができていることを確認します。アップグレードする EC2 Windows インスタンスで 最新バージョン の AWS ドライバーを実行していることを確認してください。

2.    EC2 インスタンスで実行されているネットワークドライバーに基づいて、インプレースアップグレードステップを選択します。

注:Windows インスタンスが使用するドライバを確認するには、[コントロールパネル][ネットワーク接続] の順に選択し、[ローカルエリア接続] を表示します。
または、pnputil-e コマンドの出力を確認して、ドライバーのタイプを確認することもできます。

3.    必要なアップグレード後のタスクを実行します。
重要:
Windows インプレースアップグレードのプロセス中、Windows Server セットアップはファイルをコピーして処理します。インプレースアップグレードセットアップを開始してから数分後に、リモートデスクトップセッションが終了します。アップグレードにかかる時間は、Windows Server インスタンスで実行されているアプリケーションとサーバーロールの数によって異なります。アップグレードプロセスが完了するまで、インスタンスのステータスチェックのうちの 2つに 1 つは失敗します。

アップグレードに問題がある場合、またはアップグレードプロセスを開始してから数時間経ってもインスタンスのステータスチェックが失敗し続ける場合は、「アップグレードのトラブルシューティング」を参照してください。詳細については、「AWS 上の Microsoft Windows Server 2012 を手動でアップグレードする方法」を参照してください。

自動インプレースアップグレード

AWS Systems Manager 自動化ドキュメントを使用した自動インプレースアップグレードは、次のオペレーティングシステムで利用できます。

  • Windows Server 2008 R2
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • SQL Server 2008 R2 (サービスパック 3 搭載)

詳細については、「自動アップグレードの実行」「AWS Systems Manager を使用して Microsoft Windows Server のアップグレードを自動化する方法」を参照してください。

関連情報

Amazon EC2 Windows インスタンスを新しいバージョンの Windows サーバーにアップグレードする

EC2 Windows Server インスタンス OS を新しいバージョンにアップグレードする方法を教えてください。

Windows Server のロールと機能のアップグレードと移行をする

AWS公式
AWS公式更新しました 6ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ