Elastic Beanstalk のスケーリングトリガーに関する問題をトラブルシューティングする方法を教えてください。

所要時間1分
0

AWS Elastic Beanstalk 環境が予想していたようにスケーリングしていません。

解決策

前提条件:

  • Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスには、お使いの AWS リージョンでスケーリングするのに十分な容量があります。この容量は、Auto Scaling グループ設定で定義したインスタンスの最大数に基づいています。
  • クールダウン期間は、アプリケーションのインストールと構成の要件に基づいて設定されます。
  • デフォルトの Amazon CloudWatch メトリクスまたは Locust を使用して負荷テストを行い、スケーリングを開始するのに最適なメトリクスを特定しました。

スケーリングトリガーを設定するには、Elastic Beanstalk コンソールまたはオプション設定を使用します。

Elastic Beanstalk コンソールでスケーリングトリガーを設定する

  1. Elastic Beanstalk コンソールを開き、環境を選択します。
  2. ナビゲーションペインで、[構成] を選択します。
  3. [容量] カテゴリで、[変更] を選択します。
  4. [スケーリングトリガー] セクションで、トリガーオプションを選択し、[適用] を選択します。

**注:**Elastic Beanstalk には、aws:autoscaling:trigger 名前空間の自動スケーリング設定の設定オプションが用意されています。この名前空間の設定は、適用されるリソースごとに整理されています。

オプション設定によるスケーリングトリガーの設定

オプション設定.ebextensions を使用してスケーリング設定を変更します。

スケーリングトリガーの設定に使用される設定ファイルにアクセスするには、GitHub ウェブサイトの autoscaling-triggers-customize.config を参照してください。

次の設定ファイルの例では、CPU 使用率に基づくスケーリングトリガーを変更します。2 分間連続して 3 回にわたって、すべてのインスタンスの CPU 使用率が 80% を超えると、1 つのインスタンスが Auto Scaling グループに追加されます。同じ期間にすべてのインスタンスの CPU 使用率が 20% を下回ると、1 つのインスタンスが Auto Scaling グループから削除されます。

option_settings:  aws:autoscaling:trigger:
    MeasureName: CPUUtilization
    Statistic: Average
    Unit: Percent
    Period: '2'
    EvaluationPeriods: '3'
    UpperThreshold: '80'
    UpperBreachScaleIncrement: '1'
    LowerThreshold: '20'
    LowerBreachScaleIncrement: '-1'

関連情報

自動スケーリングトリガー

AWS公式
AWS公式更新しました 8ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ