インスタンスストアと EBS ボリュームの違いは何ですか?

所要時間1分
0

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスに関連するデータを保存しようと思います。インスタンスストアを使用すべきか、アタッチされている Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームを使用すべきかがわかりません。

解決策

Amazon EC2 インスタンスタイプの中にはインスタンスストアと呼ばれる直接アタッチされたブロックデバイスストレージの形式のものがあります。インスタンスストアを一時ストレージとして使用します。インスタンスストアボリュームに保存されているデータは、インスタンスの停止、終了、またはハードウェア障害の発生時には持続されません。

データを長く保持したい場合や、データを暗号化したい場合は、代わりに Amazon EBS ボリュームを使用してください。EBS ボリュームには次の機能があります。

  • EBS ボリュームでは、インスタンスの停止時や終了時にもデータが保持されます。
  • EBS スナップショットを使用して EBS ボリュームをバックアップできます。
  • あるインスタンスから EBS ボリュームを削除し、別のインスタンスに再アタッチできます。
  • EBS ボリュームはフルボリューム暗号化をサポートします。

意図しない変更やデータの損失を防ぐために、スナップショットを頻繁に作成するのがベストプラクティスです。AWS Backup を使用してスナップショットの作成を自動化できます。

**注:**Amazon EBS では、インスタンスのルートボリュームの DeleteOnTermination 属性はデフォルトで true に設定されています。この属性を変更しなければ、インスタンスの終了時にインスタンスのルートボリュームが削除されます。DeleteOnTermination 属性を **false **に変更するには、「Amazon EC2 インスタンスを終了したときに Amazon EBS ボリュームが削除されないようにする方法を教えてください」を参照してください。


関連情報

ストレージ

Amazon Elastic Block Store (EBS)

Amazon EBS 料金表

AWS公式
AWS公式更新しました 2年前
コメントはありません