Lambda 関数のメモリ使用量をモニタリングするにはどうすればよいですか?

所要時間1分
0

AWS Lambda 関数のメモリ使用量をモニタリングしたいと考えています。どうすればよいですか?

解決方法

次の AWS のサービスとツールを使用して、Lambda 関数のメモリ使用量をモニタリングできます。関数メトリクスのモニタリングの詳細については、Lambda オペレータガイドの「モニタリングとオブザーバビリティ」を参照してください。

注意: Lambda 関数のメモリ使用量を最適化するには、「AWS Lambda Power Tuning を使用した関数のプロファイリング」を参照してください。

Amazon CloudWatch Logs Insights

CloudWatch Logs Insights では、特殊なクエリ構文を使用して、メモリ使用量メトリクスのログデータを検索および分析できます。詳細およびサンプルチュートリアルについては、「 CloudWatch Logs Insights を使用したログデータの分析」を参照してください。

オーバープロビジョニングされたメモリの量を決定するクエリの例については、サンプルクエリの「Lambda ログのクエリ」セクションを参照してください。

注: CloudWatch Logs Insights クエリを実行すると、AWS アカウントに料金が発生します。詳細については、「Amazon CloudWatch の料金」を参照してください。

CloudWatch Lambda Insights

CloudWatch Lambda Insights は、インストールされている Lambda 関数からメモリ使用量のメトリクスを自動的に収集します。詳細とチュートリアルの例については、「Lambda Insights の使用」を参照してください。

メモリ使用量を追跡および分析するワークフローの例については、Lambda デベロッパーガイドの「関数の異常を検出するワークフローの例」を参照してください。

ログイベントの例については、CloudWatch ユーザーガイドの「Lambda Insights の使用」セクションの「テレメトリイベントの例」を参照してください。

注: CloudWatch Lambda インサイトに必要な CloudWatch Lambda 拡張機能をインストールすると、AWS アカウントに料金が発生します。詳細については、 Lambda Insights の使用の「料金」セクションを参照してください。

Amazon CodeGuru Profiler (Python および Java と互換性があります)

AWS Lambda 用の Amazon CodeGuru Profiler インテグレーションは、アプリケーションのパフォーマンスデータを収集します。Java、Python 3.6 から 3.9、および Scala や Kotlin などの JVM 言語で記述されたアプリケーションと互換性があります。

アプリケーションをプロファイリングすることで、アプリケーションのメトリクスを監視し、効率を高めるための推奨事項を受け取ることができます。Amazon CodeGuru Profiler の詳細については、「AWS Lambda で実行されるアプリケーションのプロファイリング」を参照してください。


関連情報

Lambda の操作: CloudWatch Logs Insights の使用

Amazon CloudWatch Logs Insights を使用して AWS Lambda の動作を理解する

AWS公式
AWS公式更新しました 1年前
コメントはありません