カスタム AMI から EC2 インスタンスを起動する方法を教えてください。

所要時間2分
0

カスタム Amazon マシンイメージ (AMI) から Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスを起動したいと考えています。

解決策

カスタム AMI から新しい EC2 インスタンスを起動するには、以下の手順に従います:

  1. EC2 コンソールを開きます。
    **注:**必ずインスタンスを起動する AWS リージョンを選択してください。
  2. ナビゲーションペインで [EC2 ダッシュボード] を選択し、[インスタンスを起動] を選択します。
  3. [名前とタグ][名前] に、インスタンスの名前を入力します。
  4. [アプリケーションと OS イメージ (Amazon マシンイメージ)] で、新しいインスタンスの起動に使用する AMI を探します。
    カスタム AMI を検索するには、検索バーにカスタム AMI の名前を入力します。
    作成したカスタム AMI を使用するには、[その他の AMI を閲覧する][自分の AMI][自己所有] の順に選択します。
    自分と共有されているカスタム AMI を使用するには、[その他の AMI を閲覧する][自分の AMI][自分と共有] の順に選択します。
  5. [インスタンスタイプ] で、[インスタンスタイプ] を選択します。
  6. [キーペア (ログイン)][キーペア名] で、キーペアを選択します。または、新しいキーペアを作成します。
  7. (オプション)[ネットワーク設定][編集] を選択し、[VPC][サブネット] を選択します。
  8. (オプション)[ストレージを設定] で、[GiB][ルートボリューム] のサイズを選択します。
  9. [概要][インスタンスを起動] を選択します。
  10. [すべてのインスタンスを表示] を選択して、インスタンスのステータスを確認します。

カスタム AMI の起動後にエラーや問題のトラブルシューティングを行う

エラー: 「Password is not available yet.Please wait at least 4 minutes after launching an instance before trying to retrieve the auto-generated password.」

このエラーは、インスタンスの起動にカスタム Windows AMI のある Sysprep を使用していない場合に発生することがあります。数分待ってから、インスタンスを再度起動してみてください。または、EC2 Windows インスタンスで管理者パスワードをリセットしてください。

再利用可能なカスタム Windows AMI を作成するには、「Sysprep を使用して再利用可能なカスタム Windows AMI を作成およびインストールするにはどうすればよいですか?」を参照してください。

エラー: 「The AMI may no longer exist or may be specific to another account or region.」

AMI ID が正しく、カスタム AMI を起動した AWS リージョンが正しいことを確認してください。間違った AWS リージョンでカスタム AMI を作成した場合は、カスタム AMI を別の AWS リージョンにコピーしてください

カスタム AMI をコピーしてもインスタンスを起動できない場合は、「コピーした AMI から EC2 インスタンスを起動できない理由は何ですか?」を参照してください。

暗号化されたスナップショットのあるカスタム AMI の共有

デフォルトの AWS マネージドキーを使用する暗号化されたスナップショットのある AMI は共有できません。共有できるのは、カスタマーマネージドキーのみを使用する暗号化されたスナップショットのあるカスタム AMI です。

注: 別の AWS アカウントのユーザーが共有 AMI をコピーする場合は、AMI が保存されているストレージの読み取り権限をそのユーザーに付与する必要があります。詳細については、「クロスアカウントコピー」を参照してください。

ドライバーの問題

ドライバーのインストールの問題を回避するには、該当するインスタンスタイプ用のドライバーを手動でインストールするか、アップグレードしてください。詳細については、「Migrate to latest generation instance types」を参照してください。

注:AWSSupport-UpgradeWindowsAWSDrivers 自動化ランブックでは、ドライバーのインストールやアップグレードもできます。

インスタンスのステータスチェックの失敗

カスタム AMI の起動後にインスタンスがステータスチェックに失敗すると、インスタンスに追加の設定が必要になる場合があります。トラブルシューティングを行うには、「EC2 Windows インスタンスがインスタンスのステータスチェックに失敗してダウンするのはなぜですか?」を参照してください。

関連情報

Instances and AMIs

Amazon Machine Images (AMI)

AWS公式
AWS公式更新しました 9ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ