Application Migration Service または Disaster Recovery Service を使用して移行した EC2 Linux インスタンスがインスタンスのステータスチェックに失敗するのはなぜですか?

所要時間2分
0

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Linux インスタンスでインスタンスのステータスチェックが失敗しています。Application Migration Service または AWS Disaster Recovery Service を使用してインスタンスを移行しました。

解決策

**注:**以下の解決策には、インスタンスのステータスチェックが失敗する最も一般的な理由が含まれています。Application Migration Service の変換サーバーは、ブートローダーの変更、ハイパーバイザードライバーの挿入、クラウドツールのインストールを行います。インスタンスタイプの適切なサイズ設定では、メモリを使い果たしたためにインスタンスのステータスチェックが失敗することはほとんどありません。破損したファイルシステムは通常、ソースマシンで発生します。

インスタンスのステータスチェックの失敗をトラブルシューティングするときは、Linux ブートプロセスを念頭に置いて次の点を確認してください。

一般的なブート順序は次のとおりです。 パワーオン - パワーオンセルフテスト (POST) - BIOS/UEFI - マスターブートレコード/EFI - ブートローダー - カーネル (および initramfs)

ブートシーケンスは、オペレーティングシステムによって異なる場合があります。

スタートアップ構成が正しくありません

インスタンスがブートローダー (GRUB) に到達できませんでした

インスタンスがブートローダー (GRUB) に到達できなかった場合、次のエラーが発生します。

No bootable device. Retrying in 60 seconds.

Booting from hard disk 0...

上記のエラーをトラブルシューティングするには、以下を確認してください。

GRUB 設定ファイル (grub.cfg) に問題があると、次のような GRUB プロンプトが表示されることがあります。

grub>

GRUB ブートローダーでまだ起動していることを示すインスタンスコンソールのスクリーンショットは、grub.cfg ファイルに問題があることを示しています。grub.cfg ** は通常、 /boot/grub2/grub.cfg/boot/grub/grub.cfg**、/boot/grub/grub.conf にあります。

互換性のないカーネル

カーネルまたはドライバーに関する問題

前のセクションで説明した GRUB エラーが見つからない場合は、カーネルとドライバーのトラブルシューティングを行います。

Xen プラットフォーム :

旧世代のインスタンスタイプ (m4、c4、r4) は Xen プラットフォームで実行されます。このプラットフォームで実行されるオペレーティングシステムには、xen-blkfront および xen-netfront ドライバーが必要です。これらのドライバーを両方ともインストールしないと、インスタンスのステータスチェックが失敗します。この障害は、次の例に示すように、コンソール出力にドライブがないと表示される場合があります。

[ ***] dracut-initqueue[679]: Warning: dracut-initqueue timeout - starting timeout scripts

前述の障害は、initramfs に必要なドライバーがない場合に発生します。

initramfs またはカーネルに関連するエラーがある場合は、initramfs を再構築してください。詳細については、「カーネルをアップグレードしたか、EC2 Linux インスタンスを再起動しようとした後に「カーネルパニック」エラーが表示される」を参照してください

ニトロベースのインスタンス:

Nitro ベースのインスタンスには、NVME ドライバー (EBS ボリューム用) と ENA ドライバー (ネットワークインターフェース用) の両方が必要です。これらのドライバーの両方がないと、インスタンスのステータスチェックが失敗します。この障害は、次の例に示すように、コンソール出力にドライブがないと表示される場合があります。

[***   ] A start job is running for dev-disk...e2.device (12min 17s / no limit)

前述のエラーの解決方法については、「Linux インスタンスのタイプを Nitro ベースのインスタンスタイプに変更した後に Linux インスタンスが起動しないのはなぜですか?」を参照してください。

ネットワーク構成が正しくありません

ソースサーバーには多くのネットワーク構成があります。これらの設定を管理するために使用されるアプリケーションの上流管理者は、その設定に関する詳細なドキュメントを持っています。ネットワーク設定の問題が疑われる場合は、インスタンスにアクセスして設定を確認してください。そのためには、「EC2 Linux インスタンスが起動せず、緊急モードになる理由」で説明されている次のいずれかの方法を使用します。

一般的なネットワーク構成管理ツールは次のとおりです。

関連情報

EC2 Linux インスタンスは、オペレーティングシステムの問題によりインスタンスのステータスチェックに失敗しました。これをトラブルシューティングするにはどうすればいいですか?

システムステータスチェック

AWS公式
AWS公式更新しました 10ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ