プロビジョニング済みの Amazon Redshift クラスターを別のサブネットに移動するにはどうすればよいですか?

所要時間1分
0

Amazon Redshift クラスターを別のサブネットに移動しようと考えています。

簡単な説明

新しい Amazon Redshift クラスターを起動すると、Amazon Redshift では Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC)セキュリティグループ、およびクラスターサブネットグループが自動的に提供されます。起動時に、Amazon Redshift は関連するクラスターサブネットグループからランダムにサブネットを選択します。

プロビジョニング済みの既存の Amazon Redshift クラスターを別のサブネットに移動するには、次の 2 つの方法があります:

  • 既存のサブネットグループを使用する。
    または
  • プロビジョニング済みの Amazon Redshift クラスターの移動先となるサブネットを含む新しいサブネットグループを作成する。優先サブネットを含むサブネットグループを作成したら、スナップショットからクラスターを復元します。サブネットグループにサブネットが 1 つだけ含まれることを確認してください。サブネットが 1 つでない場合、Amazon Redshift はその特定のサブネットでクラスターを起動しない可能性があります。

解決策

Amazon Redshift クラスターを別のサブネットグループに移動するには、以下の手順を実行します:

  1. クラスターの手動スナップショットを作成します。
  2. 作成したスナップショットからクラスターを復元します。
  3. [その他の設定] で、[デフォルトを使用] 設定をオフにします。
  4. [ネットワークとセキュリティ] を選択します。
  5. 目的のサブネットグループを選択します。
  6. [スナップショットからクラスターを復元する] を選択します。

詳細については、「Amazon Redshift のプロビジョニング済みクラスターを特定の VPC から別の VPC に移動する方法を教えてください。」を参照してください。

Amazon Redshift クラスターのサブネットとサブネットグループを確認するには、次の手順を実行します:

  1. Amazon Redshift コンソールを開きます。
  2. [クラスター] タブを選択します。
  3. Amazon Redshift クラスターを選択します。
  4. [プロパティ] タブを選択します。
  5. [ネットワークとセキュリティ] に移動して、ネットワークの詳細を表示します。[ネットワークとセキュリティ] の情報には、使用されているサブネットグループが表示されます。
  6. [プロパティ] タブで、[ノード IP アドレス] に移動します。 このセクションには、使用中のサブネットを確認するのに役立つ情報が含まれています。表示されているサブネットは、サブネットグループのものである必要があります。

サブネットのベストプラクティス

Amazon Redshift クラスターを別のサブネットに移動するときは、以下のベストプラクティスを検討してください:

  • サブネットが同種のネットワークに存在するようにクラスターサブネットグループを設定します。同種のネットワーク設定では、そのグループに属するすべてのサブネットが同様のネットワークルールを共有し、統一されたネットワークとして機能します。また、同種のネットワーク設定により、Amazon Redshift クラスターを別のサブネットに移動するときに発生する可能性がある接続の問題も最小限に抑えることができます。
  • サブネットグループ内の各サブネットに十分な IP アドレスがあることを確認してください。サブネットに十分な IP アドレスがない場合、クラスターの起動が失敗する可能性があります。起動エラーを解決するには、未使用の Elastic Network Interface をすべて削除します。または、AWS リソースを別のサブネットに移動することもできます。これを行う場合は、別のサブネットグループを選択します。
AWS公式
AWS公式更新しました 5ヶ月前