Amazon SNS トピックを使用して Amazon SES バウンス通知を設定するにはどうすればよいですか?

所要時間2分
0

Amazon Simple Email Service (Amazon SES) を使用して送信した E メールがバウンスされるたびに通知を受け取るように設定したいと考えています。Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) を使用してこれらの通知を設定する方法を教えてください。

解決方法

開始する前に、返送通知を受け取る識別子 (ドメインまたは E メールアドレス) に対する Amazon SES 検証プロセスを完了します。

Amazon SNS でトピックとサブスクリプションを作成する

  1. Amazon SNS コンソールを開きます。
  2. ナビゲーション ペインで、[Topics] (トピック) を選択します。
  3. [Create topic] (トピックの作成) をクリックします。
  4. [名前] には、トピックの一意の識別子を作成するための名前を入力します。
  5. [表示名] にトピックの表示名を入力します。
  6. [Create topic] (トピックの作成) をクリックします。
  7. 作成したトピックの詳細ページから [サブスクリプション] に移動し、[サブスクリプションを作成] を選択します。
  8. [プロトコル] で、[Email-JSON] を選択します。
  9. [エンドポイント] で、通知を受信する E メールアドレスを入力します。
  10. [サブスクリプションを作成] を選択します。
  11. ステップ 8 で指定した E メールアドレスの受信ボックスで、Amazon SNS から受信した E メールのうち、件名が「AWS 通知 - サブスクリプション確認」のサブスクリプション確認メールを開きます。
  12. サブスクリプション確認メールで、「SubscribeURL」として指定されている URL を開いてサブスクリプションを確認してください。

返送情報を Amazon SNS に送信するように Amazon SES を設定する

  1. Amazon SES コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで、[Verified identities] (検証済み ID) を選択します。その後、バウンス通知を受け取る検証済みドメインまたは E メールアドレスを選択します。
  3. [Notifications] (通知) タブを選択し、[Feedback notifications] (フィードバック通知) パネルで [Edit] (編集) を選択します。
  4. [Configure SNS Topics] (SNS トピックを設定) の [Bounce Feedback] (バウンスフィードバック) で、作成した SNS トピックを選択します。
    注: [Complaints] (苦情) と [Deliveries] (配信) の通知をオンにできます。複数のイベントタイプを、同じ SNS トピックまたは異なる SNS トピックに発行できます。
  5. Amazon SES を使用して送信する E メールの元のヘッダーを Amazon SNS 通知に含める場合は、[元のヘッダーを含める] を選択します。
  6. [設定を保存] を選択します。
    注意: 新しく設定した通知設定が有効になるまでに数分かかる場合があります。

Amazon SES メールボックスシミュレーターを使用して返送通知をテストする

注: メールボックスシミュレーターアドレスからのバウンスは、ご使用のアカウントのバウンスメトリクスの一部としてカウントされません。

  1. Amazon SES コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで、[Verified identities] (検証済み ID) を選択します。その後、バウンス通知を設定する検証済みドメインまたは E メールアドレスを選択します。
  3. [Send a Test Email] (テスト E メールを送信) を選択します。
  4. [Scenario] (シナリオ) のドロップダウンリストから、[Bounce] (バウンス) を選択します。その後、フォームの残りの部分に、テスト E メールに必要な値を入力します。
  5. [テストメールを送信] を選択します。
  6. SNS トピックのエンドポイントとして設定した E メールアドレスの受信トレイを開きます。AWS 通知メッセージという件名の E メールに返送通知が含まれていることを確認します。

注意: この解決方法では、検証済みの ID ごとに Amazon SNS の返送通知が設定されます。ID 間で返送通知を取得するには、Amazon SES のイベント公開を使用できます。イベント発行では、設定セットを使用して、通知を受信する E メールを指定します。異なる検証済みの ID によって送信される E メールには、設定セットを使用できます。


コメントはありません