Amazon EBS スナップショットを削除しようとすると、「スナップショットは現在 AMI で使用されています」というエラーが表示されるのはなぜですか?

所要時間1分
0

Amazon Elastic Block Store (EBS) スナップショットを削除すると、エラーが発生します:「snap-xxxxxxxx: スナップショット snap-xxxxxxxx は現在 ami-xxxxxxxx で使用されています」

解決策

注: AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) コマンドの実行中にエラーが発生した場合は、「AWS CLI エラーのトラブルシューティング」を参照してください。また、AWS CLI の最新バージョンを使用していることを確認してください。

EBS-backed Amazon マシンイメージ (AMI) には EBS スナップショットが含まれます。アクティブな AMI に関連付けられている EBS スナップショットを削除しようとすると、このエラーが発生します。

**注:**パブリックスナップショットは削除できません。パブリックスナップショットを削除しようとすると、「unknown error occurred」というメッセージが表示されます。

EBS スナップショットまたはそれに関連する AMI が不要になった場合は、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) コンソールを使用して AMI の登録を解除してください。AMI の登録を解除したら、Amazon EC2 コンソールまたは AWS CLI を使用して EBS スナップショットを削除します。

次の手順を実行します:

  1. エラーメッセージの AMI ID をメモしておきます。
  2. Amazon EC2 コンソールを開き、ナビゲーションペインから AMI を選択します。
  3. AMI を選択し、[アクション] メニューで [AMI の登録解除] を選択します。
    注: AMI が表示されない場合は、使用している他の AWS リージョンを確認してください。また、AMI が非アクティブ化されている場合、デフォルトビューには表示されません。詳細については、「無効になっている AMIの説明」を参照してください。
  4. EBS スナップショットを削除します

関連情報

AMI の登録を解除します

AWS公式
AWS公式更新しました 5ヶ月前
コメントはありません

関連するコンテンツ