Sysprep を使用して再利用可能なカスタム Windows AMI を作成およびインストールするにはどうすればよいですか?

所要時間2分
0

Sysprep を使用して、再利用可能なカスタムの Windows Amazon マシンイメージ (AMI) をキャプチャしてインストールしたいと考えています。

簡単な説明

Microsoft のツール Sysprep を使用すれば、カスタム Windows イメージをキャプチャすることができます。Sysprep は、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Windows インスタンスから固有の情報を削除します。この情報には、インスタンスセキュリティ識別子 (SID)、コンピュータ名、およびドライバが含まれます。詳細については、Microsoft Web サイトの「Sysprep (システム準備) の概要」 をご参照ください。

解決策

Sysprep を実行する前に、次の点を考慮してください。

  • Sysprep を使用してインスタンスのバックアップを作成しないでください。
  • Sysprep を実稼働システムで実行しないでください。
  • Sysprep は Windows Server 2016 Nano Server ではサポートされていません。
  • Windows Server 2008 から Windows Server 2012 R2 までは、EC2Config で Sysprep を実行してください。
  • Windows Server 2016 または Windows 2019 (LTSC および SAC) では、EC2Launch v1 で Sysprep を実行してください。
  • Windows 2022 では、EC2Launch v2 で Sysprep を実行してください。EC2Launch v2 は Windows 2012、2012 R2、2016 (LTSC と SAC)、2019 (LTSC と SAC) にも使用することができます。

EC2Config または EC2Launch v1 または v2 で Sysprep を実行する

  1. Amazon EC2 コンソールを開き、リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して Windows EC2 インスタンスに接続 します。
    **注:**Sysprep を使用しないで標準カスタムイメージを作成するには、「実行中のインスタンスから Windows AMI を作成する」をご参照ください。AMI ID は必ずメモしておいてください。
  2. Windows の [スタート] メニューから、次の手順を実行します。
    Windows Server 2008 から Windows Server 2012 R2 までは[EC2ConfigService の設定] を開き、[イメージ] タブを選択します。
    Windows Server 2016 以降の場合は、[EC2LaunchSettings] を開きます。
  3. [管理者パスワード] には [ランダム] を選択します。
  4. [Sysprep でシャットダウン] を選択します。
  5. **[はい]**を選択します。
    **注:**次回の起動時に、EC2 コンソールから新しいパスワードを取得する必要があります。
  6. Amazon EC2 コンソールを開き、ナビゲーションペインから [インスタンス] を選択します。
  7. インスタンスの状態が stopped に変わったら、インスタンスを選択します。
  8. [アクション][イメージ][イメージの作成] を選択します。
    [イメージ名] には名前を入力します。
    (オプション) [画像の説明] に説明を入力します。
  9. [イメージの作成] を選択します。

詳細とカスタマイズオプションについては、「Sysprep を使用して標準化された Amazon マシンイメージ (AMI) を作成する」をご参照ください。

Sysprep の使用中にエラーメッセージが表示されたり、問題が発生したりする場合は、「Sysprep のトラブルシューティング」をご参照ください。

Windows サーバー用 EC2Rescue を使用してログファイルを収集し、問題をトラブルシューティングすることもできます。

関連情報

EBS-backed EC2 インスタンスに基づく AMI を作成する方法を教えてください。

カスタム AMI から EC2 インスタンスを起動する方法を教えてください。

コピーした AMI から EC2 インスタンスを起動することができないのはなぜですか?

コメントはありません

関連するコンテンツ