AWS DMS のテーブルマッピングをセットアップするにはどうすればよいですか?

所要時間1分
0

AWS Database Migration Service (AWS DMS) でテーブルマッピングをセットアップするにはどうすればよいですか?

解決方法

この記事の手順に従って、AWS DMS コンソールを使用して AWS DMS タスクにテーブルマッピングをセットアップします。テーブルマッピングの操作とその使用方法の詳細については、「テーブルマッピングを使用してタスク設定を指定する」を参照してください。テーブルマッピングで変換を使用して、テーブル名の変更やテーブル列の削除などのタスクを実行することもできます。タスクが正しく動作し、タスクで変換ルールを使用するには、少なくとも 1 つの選択ルールを選ぶ必要があります。詳細については、「変換ルールを使用する際の制限事項」を参照してください。

次の手順に従ってテーブルマッピングを設定します。

  1. AWS DMS コンソールを開き、ナビゲーションペインで [Database migration tasks] (データベース移行タスク) を選択します。
  2. [Create task★] を選択します。
  3. [Task configuration] (タスクの設定) と [Task settings] (タスク設定) に詳細を入力します。
  4. [Enable CloudWatch logs] (CloudWatch Logs を有効化) を選択します。
  5. [Table mappings] (テーブルマッピング) セクションで、 [Guided UI] (ガイド付き UI) を選択します。[JSON editor] (JSON エディタ) を選択し、JSON 形式のマッピングを入力することもできます。
  6. [Selection rules] (選択ルール) セクションで、 [Add new selection rule] (新しい選択ルールの追加) を選択します。
    注: 複数の選択ルールを追加する場合は、再度 [Add new selection rule] (新しい選択ルールの追加) を選択します。
  7. ご使用の [Schema] (スキーマ) と [Table name] (テーブル名) を入力します。使用可能なすべてのスキーマまたはテーブルに % を入力し選択ます。
  8. [Action] (アクション) で、 [Include] (含む) または [Exclude] (除く) を選択します。
  9. [Create task★] を選択します。

既存のタスクにテーブルマッピングを追加するには:

  1. ナビゲーションペインで、[Database migration tasks] (データベース移行タスク) を選択します。
  2. タスクを選択し、[Actions] (アクション) を選択してから [Modify] (変更) を選択します。
  3. [Table mappings] (テーブルマッピング) セクションで [Selection rules] (選択ルール) を展開してから、[Add new selection rule] (新しい選択ルールの追加) を選択します。
  4. 選択ルールの詳細を入力した後、[Save] (保存) を選択します。

関連情報

タスクの作成

Troubleshooting migration tasks in AWS Database Migration Service (AWS Database Migration Service での移行タスクのトラブルシューティング)

AWS DMS タスクのモニタリングを有効にするにはどうすればよいですか?

AWS公式
AWS公式更新しました 2年前
コメントはありません