Windows 10 デスクトップライセンスを WorkSpaces で使用する方法を教えてください。

所要時間2分
0

Amazon WorkSpaces で Windows デスクトップライセンスを使用したいと考えています。どうすればそれができますか?

簡単な説明

Amazon WorkSpaces には、Windows ベースのオペレーティングシステム用に、Windows Server 2016 と Windows Server 2019 の 2 つのオプションがあります。どちらも Windows 10 デスクトップエクスペリエンスに基づいています。

Windows 10 Pro または Windows 10 Enterprise の Windows デスクトップライセンスをお持ちで、ライセンス契約で許可されている場合は、WorkSpaces に自分のライセンス (BYOL) を持ち込むことができます。詳細については、「自分の Windows デスクトップライセンスを持ち込む」を参照してください。

解決方法

Windows 10 ライセンスを WorkSpace に持ち込むには、BYOL の前提条件を満たす必要があります。BYOL for WorkSpaces は、次の Windows 10 バージョンをサポートしています。

  • Windows 10 バージョン 2004 (2020 年 5 月更新)
  • Windows 10 バージョン 20H2 (2020 年 10 月更新)
  • Windows 10 バージョン 21H1 (2021 年 5 月更新)
  • Windows 10 バージョン 21H2 (2021 年 12 月更新)

BYOL を使用するには、追加の要件を満たす必要があります。例えば、専用ハードウェアで毎月 100 個の WorkSpaces を 1 つの AWS リージョンで稼働させることを約束する必要があるなどです。詳細については、「要件」を参照してください。

BYOL for Graphics WorkSpaces の要件は異なります。BYOL for Graphics WorkSpaces の詳細については、AWS サポートにお問い合わせください。

WorkSpaces での BYOL の設定

次に、アカウントの BYOL の利用資格を確認し、資格の検証を受ける必要があります。検証が完了すると、BYOL を有効化できます。

1.    WorkSpaces コンソールを開きます。

2.    ナビゲーションペインで、[Account settings] (アカウント設定) を選択します。

3.    [Bring your own license (BYOL)] (自分のライセンスを使用 (BYOL)) で、[View WorkSpaces BYOL settings] (ワークスペースの BYOL 設定を表示) を選択します。アカウントが BYOL の対象とならない場合は、次のステップについてのガイダンスが記載されたメッセージが表示されます。

4.    BYOL の設定を開始する必要がある場合は、AWS アカウントマネージャーまたは営業担当者に問い合わせるか、AWS サポートセンターでケースを作成します。

5.    連絡先がお客様の BYOL の利用資格を確認するには、お客様から特定の情報を入手する必要があります。次の質問に対する回答を共有してください。

  • 前述の BYOL 要件を確認して同意しましたか? [はい/いいえ]
  • アカウント名:
  • AWS アカウント ID:
  • アカウントの AWS サポートレベル: [ベーシック (有料サポートなし)、デベロッパー、ビジネス、エンタープライズ]
  • 容量リクエスト/バンドルタイプ/リージョン: [各リージョンのバンドルごとに WorkSpaces の数を含めます。合計数を Value (値)、Performance (パフォーマンス)、Power (パワー)、または Graphics (グラフィック) WorkSpaces に分割する方法を指定します。]
  • テクニカルの連絡先情報: 名前、E メールアドレス、電話番号 (注: テクニカルの連絡先には、仮想マシンのインポート先となる AWS アカウントの AWS 管理者権限が必要です)。
  • WorkSpaces をリセラーから購入していますか? [はい/いいえ]
  • あなたの起動時の計画は何ですか? 例えば、BYOL ワークスペースをいくつ作成する予定ですか? 起動のタイムラインはどのようになっていますか?
  • アカウントで BYOL を設定する必要があるのはどのリージョンですか?
  • 各リージョンにいくつの BYOL WorkSpaces をデプロイする予定ですか (各リージョン最低 100 個)?
  • お客様の組織では、同じリージョンの他の AWS アカウントで BYOL が設定されていますか? 「はい」の場合、これらのアカウントをリンクして、同じハードウェアを基盤として使用するようにしたいですか?

: アカウントをリンクしている場合、これらのアカウントにデプロイされている WorkSpaces の総数が集計され、BYOL の利用資格が判断されます。アカウントのリンクにはさらに時間がかかることに注意してください。アカウントをリンクする場合は、連絡先にアカウント番号を伝える準備をしておいてください。

6.    BYOL の利用資格が確認されたら、アカウントで BYOL を有効化します


AWS公式
AWS公式更新しました 1年前
コメントはありません

関連するコンテンツ